日本色彩学会/環境色彩研究会/2017年度見学会お知らせ

先日の日本色彩学会のセミナーで、「環境色彩研究会」のイベントPRを依頼されましたので、参考画像とともに、以下に転載します。
 
―――――――――――――――
 
締め切りは10日となっておりますが、来週月曜日まで可能です。
大変、素敵な場所ですし、見学会ご参加には各地の方や元通産省の先生、浅草寺含めた著名社寺建築等手がけられている方もご参加なので、交流の場にもなると存じます。
お泊りの方は、夜、懇親会も予定しておりますので、是非、ご参加くださいとお伝えください。また、宿泊先がない場合は、お知らせください。
 
―――――――――――――――
 
■日本色彩学会/環境色彩研究会■
「2017年度見学会お知らせ」

 
茅葺屋根の「大内宿」と、大正浪漫ただよう「七日町通り」から
~ 町並みづくりの取組みと、彩りの役割を学ぶ ~

 
今、日本各地では、2020年を目途に国の市区町村の半数に景観計画の整備策定を行うという政府方針により、景観まちづくりの在り方や進め方の問題に直面しています。ひと目見れば忘れない、ひとめ見ただけで場所がわかる景観実現には、環境色彩の専門家だけでなく住民一人一人の意識が重要となります。
 
今年度の見学会では、様々な問題を乗り越え、守り、甦った町並みとして、会津に位置する重要伝統的建造物保存地区の「大内宿」と、宿場町の「七日町通り」を訪れます。
 
「大内宿」では、茅葺き屋根の町並みを見学し、住み伝えるための背景として重要な村社会の決まり事への取組みや暮らしの中の彩りについて、役場勤務から茅葺職人になられた大内宿保存会の吉村氏からお話を伺います。
 
シャッター通りだった街から20万人の観光客が訪れるレトロな街並みへ変貌した「七日町通り」では、まちなみ協議会の方のガイドによる街並みの見学会や講話を頂きます。これら会津内の異なる風土による町並みや、継承手法、屋根等の景観を構成する各種色材の違いにも注目してください。
 
美しい町並みには、つくり手の背景があります。 まちづくりを学べる貴重な機会に是非、ご参加下さい。
 
<開催概要>
●見学地:福島県南会津郡下郷町大内宿(1日目)、 会津若松市七日町(2日目)
●日程:2017年10月28日(土)- 10月29日(日) ※1日のみの参加も可能。
●募集人数:先着20名 (学会会員以外の方もご参加頂けます。)
●参加費:4,500円 (資料代、会場費等を含む)
※28日「大内宿」 1,000円(昼食は、各自召し上がってきてください。)
※29日「七日町通り」3,500円(昼食代込みです。)
●集合・日時:10月28日(土)12時50分 「大内宿」集会所 ※参加者に後日地図をお渡しします。10月29日(日)10時30分 「七日町」駅(JR只見線)
●宿泊:参加者各自で手配願います。会津若松駅周辺にはいくつかのビジネスホテルがあります。
(早めの予約をお勧めします。)
 
<スケジュール>
●10月28日(土)12:50 「大内宿」集会所 ~ 大内宿町並み見学 ~ 講話 16時頃 解散予定
●10月29日(日)10:30 「七日町駅」~ 七日町通り見学 ~ 昼食 ~ 講話 16時頃 解散予定
 
<申込方法>

●申込締切:10月10日 (火)
●申込先:メールタイトルを「2017見学会」とし、以下の1~5を記入し、info@color-web.co.jp[環境色彩研究会幹事・成田]宛にお送り下さい。
1. 氏名
2. 会員・非会員および学生の別
3. 連絡先(e-mail、携帯Tel)
4. 当日の緊急連絡先(e-mail、携帯Tel)
5. 参加日(2日間とも・28日のみ・29日のみ、いずれかを選択)
定員に達し次第、締切日前でもお断りすることがございます。お早めにお申込み下さい。
 
01


02


03


04


 
―――――――――――――――

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四半世紀バンド、存続の危機!

1992年初頭に始めたこのバンド、実は今、存続の危機です。

10653787_721434067912275_6274696125
ただ今、私の思い付くだけの言い分を、メンバーに投げかけていますが、結局どうなったのか、追って真相をきちんと公開告知します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カラーチャット・セッション/第7回の聴講者募集

この投稿は、

●普段、色彩に関わっていない方々

も含めて、すべての方々へお知らせするものです。

●連続参加や物品購入等の勧誘・等

はまったく無く、純粋な勉強会ですので、興味本位でも初対面でも大歓迎ですから、お気軽にご参加いただけたら幸いです♪

――――――――――

■カラーチャット・セッション/第7回の聴講者募集■

●主催:日本色彩学会/色彩教材研究会

●開催日:2017年12月3日(日)

●受付開始:12時30分

●講演:13時00分~16時30分

●チャット・プログラム
「RGB表色系とXYZ表色系のやさしい教え方」永田泰弘
「マンセル・オストワルト・PCCSをより理解するための小話集」垣田玲子
「NCSアカデミーで学んだやさしいNCSの教え方」桜井輝子
表色系をテーマとしたグループ懇話会

●会場:世田谷区男女共同参画センターらぷらす・研修室3&4

●所在地:東京都世田谷区太子堂1-12-40 グレート王寿ビル3階

Map171203
●アクセス1:東急田園都市線・世田谷線「三軒茶屋」駅南口A下車徒歩7分
●アクセス2:東急バス・小田急バス「昭和女子大」下車
●アクセス3:小田急バス「三軒茶屋」下車

●参加費:1,000円(配布資料代)

●配布資料:講演内容を編集したパワーポイント教材を格納したCD

●定員:先着50名

●お申込方法:色彩教材研究会及び日本色彩学会の会員区分(会員・非会員)、氏名、連絡先、このイベントを何でお知りになったか、終了後の懇親会(別途4,000円)への参加の可否を明記の上、色彩教材研究会主査:永田(nagataya@jcom.zaq.ne.jp)まで「第7回カラーチャットセッション参加申込」と明記してe-mailでお申込みください。

――――――――――

以上、どうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アフター・スーパーフェスティバル75

■カラオケバンバン宇都宮睦町店■
(2017.09.24 20:21~22:21)

この日は東京/科学技術館における「スーパーフェスティバル75」にて、伴大介さんと宮内洋さんのサインを無事にいただいたので、興奮冷めやらず、荷物を自宅に置いて、近所のカラオケ店に繰り出し、2時間で20曲、関連曲をガッツリ歌い倒してきました♪

(アホやねん!笑)

●人造人間キカイダーOP
●人造人間キカイダーED
●イナズマンOP
●イナズマンED
●イナズマン・フラッシュOP
-05-
●イナズマン・フラッシュED
●忍者キャプターOP
●バトルフィーバーJOP
●秘密戦隊ゴレンジャーOP
●秘密戦隊ゴレンジャーED(前期)
-10-
●ジャッカー電撃隊OP
●ジャッカー電撃隊ED
●快傑ズバットOP
●快傑ズバットED
●特警ウィンスペクターOP
-15-
●特警ウィンスペクターED
●特救指令ソルブレインOP
●特救指令ソルブレインED
●特捜エクシードラフトOP
●特捜エクシードラフトED
(以上、全20曲)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スーパーフェスティバル75 in 科学技術館

■スーパーフェスティバル75 in 科学技術館■
(2017.09.24 10:30~)

この日のゲストは古谷敏さん、伴大介さん、宮内洋さんでしたが、古谷さんとはこれまでに何度もお会いしたり、食事をしたり、サインもたくさんいただいているので、焦点は伴さんと宮内さんでしたが…。

この日はポカを2つやらかしてしまいまして…。

●高をくくって、現着は8:30頃になってしまった
●入場券購入時に、宮内さんのサイン券を買い忘れた

そんなワケで、もはやあきらめモードだったのですが、分かりやすく申し上げると、いわゆる「サイン券の買い占め」が起きないように、制限がかけられたおかげで、ポカをやらかした私でもサイン券を悠々と買えました。

古谷さん、伴さん、宮内さんのトークショウを、連続で隈無く拝聴した後、いよいよサイン会となりましたが…。

04_dsc00803

05_dsc00804

06_dsc00824
07_dsc00835
08_dsc00849

――――――――――

【宮内洋さん】
「これ(バリドリーン)は俺が操縦してるんだ!」
とおっしゃって、5人の寄せ書きスペースのど真ん中にサインをしていただきました(笑)。また、活を入れていただくために、
「といやぁ!(ゴレンジャーの掛け声)」
と、背中を叩いていただきました♪ 一生モンです!

01_dsc_2942_2
02_1600_2

【伴大介さん】

5年前にいただいたサインは「キカイダーのジロー」仕様でしたので、今回は無理をお願いして「イナズマンの渡五郎」仕様でお願いしました♪ しかも「大介」さんではなく「直弥」さんという、当番組での芸名を!? さすがリクエストを分かっておられます♪ しかもあの笑顔、たまりませんな♪

03_1600

【古谷敏さん】
今回はサインをいただきませんでしたが、通路で偶然バッタリと再会し、
古「おぉー♪」
私「ちゃんと来てますよ♪」
と一言だけ交わし合い、ガッチリと握手して別れました♪ まぁ、元気を報告できただけでもよしとしますか(笑)

――――――――――

当会場では数人の仲間達とも会えて、結果的にすべてが上手くいったという、良い一日でした♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3年振りの八神純子公演

【八神純子 LIVE IN 埼玉会館】
(2017.09.23/17:00~19:35)

約2時間30分のセットリストのうち、往年の名曲は以下の8曲♪

●思い出は美しすぎて
●Mr. メトロポリス
●サマーインサマー
●みずいろの雨
●Mr. ブルー ~私の地球~
●ポーラースター
●パープルタウン
●I'm a woman

公演後のサイン会での会話は、

私「よろしくお願いします…」
八「はい、お願いします…(サイン)」
私「あ、皆さん、名刺置いてってるんですね?ほいじゃあ私も~っと」
八「まぁ!綺麗な名刺♪」
私「いやぁ、それほどでも~♪…あ、『ポーラースター』で大号泣でしたよ♪」
八「まぁ!ホントに!?」
私「んもぅ、バァーッと涙が!」
八「えぇ!?これからもよろしくお願いします♪(握手)」
私「こちらこそよろしくお願いします♪」

私が大号泣したという、その曲はこれだァ!…1!2!3!

【ポーラースター/八神純子】
https://m.youtube.com/index?gl=JP&hl=ja&desktop_uri=%2F%3Fgl%3DJP%26hl%3Dja#/watch?v=bYZ3y9KNpd0

大号泣!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10年振りのUSJ訪問

今年7月頃からの発起より、ようやく10年振りの「USJ訪問」が実現いたしました。今回はスター・ウォーズ仲間の若手:カズマさん(年間パス保持者)のナビゲーションに頼りっぱなしで、たいへん効率良く回れて、とても感謝しております♪
 
メンバーはカズマさん、私の同級生の白橋さん、そして私の3名でした。
 
【ドラゴンボールZ・ザ・リアル4D】
当初はアリーナ上のファイター達の闘いを観ているだけかと思いきや、客席も飛行状態になり、ファイター達の空中戦を目の当たりにするという、なかなかアクティヴな展開をしました。
 
【銀魂ライブ・トーク】
予め制作されたアニメの問答に合わせたトークだけかと思いきや、対話形式のコーナーもあり、もしかしたら裏で「高速文字入力」をしている係員がいるのでは?…という仕掛けまで勘ぐってしまうような、見事なテンポの会話ショウでした。同行したカズマさんは、なぞなぞの答えを当てることができたうえに、「数魔」という当て字(わざと誤字変換)の名前もつけられ、思い出作りが出来てご満悦でした♪
 
【ハリーポッター&ザ・フォービドゥン・ジャーニー】
私はこのアトラクションを、実に3年待っていました。もともとラッシュが嫌いな私ですから、公開当初からずっと様子を伺っていたのです。それがようやく叶いました。私は原作を1文字も読んだことがないのですが、映画8本は劇場で隈無く観ていただけに、このアトラクションが終わった瞬間は「世界観をよく再現してくれた!」という涙が流れていました(苦笑)

02
03
05
07 
【三本の箒】
カズマさんのお勧めによって、「ハリー・ポッター・エリア」内のこのお店で「ハロウィーン・プレート」をいただきました。飲み物は噂の「フローズン・バタービール(マグカップ付き)」です♪食事はかなりのボリュームで、場合によっては2~3品食べようかと、高をくくっていた私の鼻を明かすには十分でした!

10_2
11_4 
【デッドマンズ・フォレスト】
正直申し上げて、今回で一番強烈な印象に残ってしまったホラー・アトラクションです。白日の下、ゆっくりと歩みを進める森の中で、顔の原型をとどめていないゾンビ達と何度も遭遇します。その姿はグロテスク&リアル過ぎて、作り物だと分かっていても眉をひそめてしまいます。仲間達の話によれば、知らない女性客の方々が恐怖のあまり、私の背中にずっとしがみついていたそうですが(私はてっきり仲間達かと思い…)、惜しいことをしたナァ♪(苦笑)だいたい後ろなど見られないほど、余裕などまったくありませんでしたから(苦笑)ホラー好きな方は、お勧めの一品です♪
 
【ジュラシック・パーク・ザ・ライド】
10年前のおさらいです♪ 根っからの恐竜好きですので、世界観をまったりと味わいました♪
以下は10年前の記録です。
http://rodeo.cocolog-nifty.com/blog/2007/11/post_9822.html
(…の(11)をご参照)

18 
【スパイダーマン・ザ・ライド4K3D】
ライド系では「ハリー・ポッター」に続いてお勧めの一品です♪ 10年前にすでに何度も乗っているので、今回はおさらいのつもりでしたが、意外と忘れていて、新鮮に楽しめました♪
以下は10年前の記録です。
http://rodeo.cocolog-nifty.com/blog/2007/11/post_9822.html
(…の(12)~(15)をご参照)

20
【ストリート・ゾンビ】
話には聞いていたのですが、18時になるとパーク内のストリートを、何人ものゾンビが行ったり来たりして、徘徊を続けます。約1名だけチェーンソーのようなモノのエンジンを「ブーン!ブーン!」と回すので、それが心理的に何かと動揺してしまって(苦笑)

19
21 
【エルム街の悪夢】
有人の「フレディ・クルーガー」が次々と襲いかかるため、コワイことはコワイのですが、先の「デッドマンズ・フォレスト」を経験してしまっただけに、自分自身の耐久性は向上しており、かなり冷静に対応できました。
 
【ジョーズ】
10年前のおさらいです♪ 夜間に乗るのは初めてでしたので、新鮮味がありました♪
以下は10年前の記録です。
http://rodeo.cocolog-nifty.com/blog/2007/11/post_e4e5.html
(…の(10)をご参照)
 
【チャッキーの狂気病棟】
こちらも有人の「チャッキー」と「入院患者」が次々と襲いかかるのですが、評価は先の「エルム街の悪夢」と同様です。さすがに驚かされれば、ビックリして「オォーッ!」くらいは叫びまくってしまいましたが(苦笑)そうそう、こちらではあまりに驚いて、後ろにひっくり返って、しりもちをついてしまったことも(恥)
 
――――――――――

15
16
17
今回は当初予定していた、
 
●ハリウッド・ザ・ドリーム・ライド
●ウォーター・ワールド
●ミニオン・ハチャメチャ・ライド
●ジュラシック・パーク・ザ・フライング・ダイナソー
 
などは、あまりにも混雑していたため、断腸の思いで断念いたしましたが、それらは次回への課題としましょう♪ この映像でも眺めて、気分を補完いたします。
 
【ジュラシック・パーク・ザ・フライング・ダイナソー】
https://www.youtube.com/watch?v=3xb_u1LYQnE
 
しかしながら、それでも10~20時の滞在時間内に、実に濃厚でバラエティ&新奇性に富んだ内容だったと大満足しております♪

23
24
22_2
今回仕切ってくださったカズマさん、JR岐阜羽島駅まで送迎してくださった白橋さんに感謝いたします♪ また、いろんなメンバーと再び訪問できることを祈りながら…

 


エンターテインメントランキング


全般ランキング


全般ランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジョン・ウィリアムズ生誕85周年記念コンサート

■ジョン・ウィリアムズ生誕85周年記念コンサート■
(2017.08.19 初台オペラシティ)

ちょうど10日前に訪問したのですが、これまた期待以上の内容でして、上演前のパンフを読んだ瞬間から、

「ヤツらは本気だ!」

と、少々たじろいだ程です。

チケットは、予約日に日付が変わる瞬間に申し込んだこともあり、座席は、

●最前列のド真ん中

を選択できました♪ リスニング・ポジションとしてはどうだろうという疑問もありますが、私としては非日常的な景色が観たいので、平素の公演鑑賞から、ヘヴィメタルであろうと、交響曲であろうと、目指すポジションは一つなのです!

Dsc00691_1600


Dsc00693_1600


Dsc00696_1600


Dsc00700_1600


Dsc00706_1600


Dsc00695_1600


さて、セットリストはざっくりとこんな感じでしたが・・・

■開演前の場外演奏■
ハリー・ポッターより『???』
EP7より『レイのテーマ』

■第1部■
LAオリンピック
ジュラシック・パーク
レイダース/失われた聖櫃(アーク)
E.T.

■第2部■
イーストウィックの魔女たち
未知との遭遇
屋根の上のバイオリン弾き

■第3部■
20世紀FOX映画ファンファーレ
EP4より『メインタイトル』のフルサイズ
EP5より『帝国のマーチ』
EP6より『ルークとレイア』
EP1より『運命の闘い』
EP2より『アクロス・ザ・スターズ』
EP3よりメドレー(『玉座の間』等、EP3以外も込み)

■アンコール■
歴代の映画音楽作曲者達に捧げるメドレー
EP1より『運命の闘い』

私自身は、冒頭の「ロス五輪」から、冗談抜きで号泣でした。それ以上は、感動しすぎて、なんもいえねー(by 北島くん)でした♪


エンターテインメントランキング


全般ランキング


全般ランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誠直也×だるま二郎×新堀和男トーク&サイン会

■第19回昭和のヒーロー!/誠直也×だるま二郎×新堀和男トーク&サイン会■
(2017.08.20 中野サンプラザ15階)

とうとう40年越しの夢が叶いました!(お誘いいただいた大野さん、本当にありがとうございます!)

幼い頃、まだ声変わりのしないノドで、

「アカレンジャー!」

と、あのドスの効いたセリフを、何度マネしたことでしょうか。その誠直也さんにようやく会えたのです。誠さんが会場に入場した瞬間から、私は洪水のように号泣でした。

それだけではありません。

元来この企画は3人1組のキャストなのですが、2人目が2代目キレンジャーを演じただるま二郎さん、そしてもう1人がアカレンジャーをはじめ、数多の歴代レッドのスーツアクターである新堀和男さんだったのです!

トークの流れとしては、誠さんが始終シブく決めるのかと思いきや、強面の新堀さんが撮影裏話でとことん笑わせるし、だるまさんは明確な記憶をもとにツッコんでくるし、それらを迎え撃つ誠さん、と意外な展開で思い切り楽しめたので、私は絶えずうなずいては、笑っていました♪

さらに今回の特典として、だるまさんとシンガーソングライター:浜野誠さんが、それぞれオリジナル曲を1曲ずつ歌われました♪

サイン&写真撮影会の待ち時間には、それまで歌っていた浜野さんからご指名いただき、友人:大野さんは「秘密戦隊ゴレンジャー」のオープニングを、私は「冬の稲妻/アリス」を歌わせていただいて、何だかもうお祭り騒ぎでした♪(もう1人『夢をかなえてダイナマン(スローヴァージョン)』を歌われた方も♪)

Dsc00714_1600


Dsc00720_1600


Dsc00725_1000


Dsc00729_1600


Dsc00730_1600


Dsc00731_1600


Dsc00732_1600


Dsc00733_1600


サイン&写真撮影会では、だるまさんの書(毛筆)の心得を初めて知ったこと、握手していただいた新堀さんの手がすごく大きかったこと、そして、誠さんには活を入れていただくため、私の背中をバーンと威勢良く叩いていただいたことが、胸に染み入る思い出となりました♪

名残惜しい気持ちはありましたが、我々3人が引き際良く去ろうとエレベーターに向かおうとすると、後ろから、

「おぉ! またな!」

というドスの効いた声が!? 何と誠さんによるお見送りというサプライズが!?

だって、フツーなら我々3人を横目にスルーしてもいいはずですよ。それをわざわざ声を掛けてくださるなんて、感激で腰が砕けますよ♪

我々3人は駆け寄りたいようなはやる気持ちを抑えて、誠さんのもとへ。

「ようやく会えました! 40年かかりましたよ! 今日はもう最初から泣いてました! 『特捜(最前線)』も観てましたよ!」

すっかり高揚してしまった私は、はた迷惑なマシンガン攻撃を(苦笑)。でも誠さんは握手しながら、

「おぉ! またどっかで会おうな!」

嬉しすぎて、私の腰は完全に砕けてしまい、帰りは友人:大野さんにおんぶしてもらいました(→ここだけウソです・苦笑)

いやはや、サプライズの連続で、想定を遥かに超えてしまった当イベントなのでした♪


エンターテインメントランキング


全般ランキング


全般ランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トレーニング170817

20229230_1385364041519271_334362656
■事前測定■
最高血圧:128mmHg
最低血圧:76mmHg
脈拍数:82回/分

■エアロバイク走行■
負荷:130W
時間:60分
最終脈拍数:140回/分
走行距離:25.32km
消費熱量:470kcal
発汗量:滝の如し 

(※2017.08.17現在)
 
 


エンターテインメントランキング


全般ランキング


全般ランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«黒澤映画「夢」