« ディズニー・シー・レポ第3弾! | トップページ | 犬神サーカス団降臨! »

ディズニー・シー・レポ第4弾!

(7)ストーム・ライダー
まず、(録音された)本部からの女性の声と、(リアルタイムの)スタッフの女性が、うまく掛け合いをするクラシックな演出が、場を盛り上げます。そんなアゲアゲ・ムードを保ったまま、いよいよストーム・ライダー搭乗へ! と、ここで私がすでに察知したのは、
「もしかして、ディズニー・ランドの『スター・ツアーズ』みたいな感じかも!?」
・・・予想通りでした。左右の揺れと急降下&急上昇の組み合わせ。唯一「スター・ツアーズ」と異なる点は、ストームのまっただ中に突入した場面で、乗客に水滴が降りかかります!(この手法、後述のあるアトラクションでも流用!)

個人的に笑えてしまうのは、やはりドラマにはカオスやピンチの場面が必要不可欠なんだナァと思う点でした。そしてそれは、得てしてお調子者のキャラクターが巻き起こしてしまうものなのですネ(笑)。


(8)タワー・オヴ・テラー
Tt 「テラー」というからには恐いのでしょうが、一体どんなふうに恐がらせてくれるのでしょう? 当初私は、いわゆるお化け屋敷のようなものをイメージしていたのですが、ふたを開けてみると、フリー・フォールもどきの急降下が三連発! 何だそういうことか!(笑)

さて、ここでマメ知識。ジェット・コースターやフリー・フォールなどで、もし途中で気持ち悪くなって、イヤになってしまった時。急降下の間中、腹筋に力を入れ続けると、あの独特の落下感は軽減されますヨ♪ これは十代の頃、三重県の長島スパーランドで、同級生どうしでジェット・コースター耐久乗車(平日のすいている時をねらって、まる一日、徹底的に乗りまくる!)を行った時に、編み出した小技です。え? すでにご存知でしたか?(笑)

(第5弾へつづく・・・)

|

« ディズニー・シー・レポ第3弾! | トップページ | 犬神サーカス団降臨! »

アミューズメント・パーク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221341/16874584

この記事へのトラックバック一覧です: ディズニー・シー・レポ第4弾!:

« ディズニー・シー・レポ第3弾! | トップページ | 犬神サーカス団降臨! »