« そしてまた八兆へ | トップページ | 「ウルトラマンになった男」を読んで »

迷わず行けよ、行けばわかるさ

みなさん、こんにちは。今日は震災145日目です。
 
【計画停電実施】
無し(第3グループA)
 
【宇都宮の今日午前8時現在の放射能測定値(地上50センチ)】
0.11マイクロシーベルト/時(平常時の上限0.067)
[ご参考:胸部レントゲンは瞬間で60マイクロシーベルト]
 
【松田新田浄水場(鬼怒川)の前日午前8時半現在の放射能水準調査値】
放射性ヨウ素…検出されず(暫定指標値300、乳児暫定規制値100、平常時約10)
放射性セシウム…検出されず(暫定指標値200、平常時約10)
 
19年前に弊社の社員寮で生まれたバンド(現在は社員1名、元社員で現在関与先企業が1名在籍)、私達「RODEO」ですが、次の出演は11/5の「餃子祭り」かと高をくくっていたら、一昨日、某・主催者からホールへの出演依頼が来てしまいました。
 
【計8バンド出演の合同ライヴ】
●9/24(土)
●14:00~20:00のうちの、いずれか40分間
●栃木県総合文化センター/サブホール(全512席)

 http://www.sobun-tochigi.jp/01/ind02/indexsub.html
 http://www.sobun-tochigi.jp/01/ind02/seki_sub/index.html
 
最近はホームページの更新もままならないほど、いろいろと立て込んでいますが(苦笑)、せっかくの依頼ですので、ご期待に応えられるよう、任務をまっとうしたいと考えています。詳しいことが判り次第、またお知らせいたしますので、当日ご都合がよろしければ、お誘い合わせのうえ、どうぞお越しください。
 
【RODEO 公式サイト】
http://homepage3.nifty.com/rodeo-uc/
 
依頼をいただいたのは、一昨日のリハーサルの後、11/5の「餃子祭り」の段取りを話し終えた頃でしたが、中には不安がるメンバーも。確かに今年2/12の西荻窪公演を最後に、
 
●演奏のスキルアップを図る。
●選抜できるほどに、オリジナルのレパートリーを増やす。

 
を理由に、ライヴハウス等、お金が動く場所への出演は1年程控えようということになり、私もしぶしぶ賛同していましたが、せっかくいただいた先方の誘いを断るだとか、みすみすチャンスを潰してしまうのは、忍び難く思えるようになりました。誘っていただけるうちが華だし(そのうち誘っていただけなくなるかも知れないし)、明日死んじゃうかも知れないんですよ。まぁ、明日死んじゃったら、出られないですけど(苦笑)。
 
振り返ってみれば、私は20代後半から30代前半という、とても重要な時期に、ドラマーが見付からないというだけで、バンド活動の休止を余儀なくされ、非常に悔しい思いをしました。まぁ、その間、ひたすらDTMで曲を書きためていたので、決してムダにはしなかったのですが(苦笑)。
 
そういった思いも含めて、とにかくです。よほどスケジュールや予算に無理が無い限り、当たって砕けてきましょう!
 
「この道をゆけば どうなるものか 危ぶむなかれ 危ぶめば道はなし 踏み出せばその一足が道となり その一足が道となる 迷わず行けよ 行けばわかるさ」
(by アントニオ猪木)

 
こういう時に響くんだよナァ、この人の言葉が(しみじみ)。
 
ところで私達「RODEO」にとって、大きな会場は決して初めてではないのですが、11年前の「緑花祭」は随分と複雑な思い出です。特設テントもあって全天候型で、全700席を超える野外会場なのに、平日だけにご来場の方々も少なく(同僚達は当然仕事)、いらしたのは20名ほどのご年配の方々。さらに終演後に、聞こえてきたお言葉は、
 
「何だかちょっと騒がしかったわね。」
 
泣けるで、しかし・・・(涙)
 
「『写ルンです』で撮ったボケボケな写真です。この時代まではキーボードがいましたネ。」
01s
 
「こんなヴィジョンもある、いい会場だったのにナァ。」
02s
 
しかしながら、寒いのには慣れている私達(私?)なので、今さら何てことはないです。いつもどおり、喉の調子と体脂肪率を整えて、臨みましょう♪ 思えば今年は「RODEO結成20年目」! 良い記念イベントになるよう努めます!
 
(お? 公演当日は母方祖母の命日! 座席は用意できないけど、こっそりのぞいてくれてたら嬉しい・・・)

|

« そしてまた八兆へ | トップページ | 「ウルトラマンになった男」を読んで »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221341/52371526

この記事へのトラックバック一覧です: 迷わず行けよ、行けばわかるさ:

« そしてまた八兆へ | トップページ | 「ウルトラマンになった男」を読んで »