« 今夜もカラー診断の打ち合わせ | トップページ | これでいいのだ、今日は »

先月のホールライヴ映像を観ました

みなさん、こんにちは。今日は震災225日目です。
 
【宇都宮の今日午前8時現在の放射能測定値(地上50センチ)】
0.11マイクロシーベルト/時(平常時の上限0.067)
 
【松田新田浄水場(鬼怒川)の前日午前8時半の放射能水準調査値】
放射性ヨウ素…検出されず、放射性セシウム…検出されず
 
先月24日に「栃木県総合文化センター/サブホール」で行われた「2011 BAND SESSION IN TOCHIGI(計7バンド出演)」の映像を、昨夜帰宅後(カラー診断の打ち合わせがあったので、23時半過ぎ!)初めて観ました。
 
Dsc_0014 
最初はさわりだけを観ようとしたのですが、すべて知っている曲だけに(笑)、結局スーツを着たまま、全部観てしまいました!(爆)
 
いやぁ、やはり肉薄する映像は臨場感があっていいですネ! しかも複数台のカメラ(全景とドラム間近の固定2台と、カメラマンさん達の浮動2台で、計4台)による、ナイスなタイミングでの切り替えは絶妙でした! とにかく、生き生きとした映像で素晴らしいです! 本当に良い記念になりました!
 
私のギターに関しては、楽曲「女豹」での効果音(3ヶ所)が出せなかった(アンプから音が出ていなかった)ことだけが小さなトラブルでしたが、それ以外は大きな問題はありませんでした。
 
また、私のヴォーカルに関しては、多少ピッチ(音程)がアヤシイですが、歌詞は染み付いていて、飛んじゃうということは一切なかったので、それだけでもやれやれです。ただ、モニター(自分の歌声を認識できるスピーカー)が良過ぎたせいもあってか、歌い方がややソフトというか、毒気が少なくなったような・・・これまでの公演のほとんどがモニターを頼らない(頼れない?)野外の会場だったので、あの時のモニターの良さにひたってしまった感もあります。
 
1回観て、特に大きな問題はない(もちろん演奏の非力さは別です・苦笑)と判断したので、これなら他の人達(観たいと言っている人達)にも観せられるかナァ。
 
あ、そうそう、問題点と言えば、私のMCはここ最近特にゆるく、しかも早い話し方なので、何を言っているのかさっぱり分からないため、もう少し滑舌良く、ゆっくりと話そうと決めました。思えば、この夏に帰省した時、父も同じような反省(いろいろと講義を担当)をしていました。やはり、血筋だな、こりゃ(苦笑)。

|

« 今夜もカラー診断の打ち合わせ | トップページ | これでいいのだ、今日は »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221341/53046205

この記事へのトラックバック一覧です: 先月のホールライヴ映像を観ました:

« 今夜もカラー診断の打ち合わせ | トップページ | これでいいのだ、今日は »