« 金環日食、観測完了 | トップページ | ガントチャートで見える化 »

ファンキー村の親分

「ファンキー村の親分」。我ら「X.Y.Z.→A(エックス・ワイ・ズィー・トゥ・エイ)」のファンは、D:ファンキー末吉さんのことを、陰ながらそうお呼びする。
 
【ウィキペディアより『ファンキー末吉』】
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%BC%E6%9C%AB%E5%90%89
 
インフラがほとんど行き届いていない環境でも、難なく適応して生きていけると思えば、その一方ではITを駆使する、ロウテクとハイテクを見事に使い分ける器用なお方だ。
 
20年以上も前から日本と中国を行き来し、今や向こうでの仕事(ドラマーだけでなくプロデューサーとしても)の方が稼ぎになっているという、無類の中国好きな方でもある。
 
13年前に失意のあまり、引退を考えたV:二井原実さんのオシリを、ファンキーさんは思い切り引っぱたき、
 
「お前は(ラウドネスで)世界を股に掛けたヴォーカリストやろ! お前がメタルを歌わんでどうする!」
 
と立ち上げた、20世紀最後のジャパメタ・バンド「X.Y.Z.→A」。
 
【ウィキペディアより『X.Y.Z.→A』】
http://ja.wikipedia.org/wiki/X.Y.Z.%E2%86%92A
 
凄腕の御大のはずなのに、いつもファン目線で、ファンのことを一番に考えてくださる、親分肌のファンキーさん。あまりに器用なために、二井原さんからは、
 
「もしかしたら、ファンキーは宇宙人かも知れない…」
 
とも言われたことも(笑)
 
昨年末は中国で盗難に遭ったために帰国できず、やむなく現地でiPadを購入し、2日後にはライヴバーのiPadと回線をつないで、現地でドラムを叩き、映像として出演してしまうそのバイタリティ。
 
二井原さんは、時折口にする。
 
「ファンキーが思ったことは、必ず実現する。」
 
ファンキーさん、ごめんなさい。昔は私はファンキーさんのことを、単に「爆風スランプのドラマーの人」くらいにしか思っていませんでした。でも「X.Y.Z.→A」のファンになって以来、ファンキーさんの懐の深さを思い知りました。これからも、どうぞよろしくお願いいたします。
 
Xyza_sign 
そんなファンキーさん、どういうわけだか、現在ミャンマーにおられるらしい。まずはこの曲を聴いてください。
 
【I Want To Break Free / QUEEN】
http://www.youtube.com/watch?v=eM8Ss28zjcE
 
そして次の、ファンキーさんのブログ記事の1曲目の動画を再生してみてください。
 
【ミャンマーでドラムをぶっ叩く!!】
http://www.funkyblog.jp/2012/05/post_748.html
 
カッコ良すぎる! あの「ブレイク・フリー」が生まれ変わっている!
 
【ご参考:メタルバンド『X.Y.Z.→A』】
http://www.blasty.jp/xyz/
 
【ご参考:ライヴバー『X.Y.Z.→A』】
http://www.livebarxyz.com/

|

« 金環日食、観測完了 | トップページ | ガントチャートで見える化 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221341/54775728

この記事へのトラックバック一覧です: ファンキー村の親分:

« 金環日食、観測完了 | トップページ | ガントチャートで見える化 »