« 優良運転者の表彰についてのごあんない | トップページ | 色彩検定講師に認定されました »

初めてのギター

先週のヒーロートークショウにて、「人造人間キカイダー」の主役:伴大介さんに、
 
「お陰様で、ギターのおもちゃを買ってもらいましたヨ!」
 
なんてお話ししましたが、当時5歳だったあの頃、まだ「ギター」なんて言葉は知らなかったんですね。では、どのようにして両親に伝えたのか?
 
私「楽器(この言葉は知っていた)、買って欲しい。」
親「どんな?」
私「『8』の形したやつ。」
親「『8』!?」
 
ここで両親は、たまたま居合わせた母方の祖父母に相談を。この子は一体何を言わんとしているのだろうと、一同こぞって思いあぐねた挙げ句、私がしびれをきらして、新聞広告の裏にスケッチをサラサラと。すると祖父が、
 
「分かった! 『ギター』か! 確かに『8』だ!(笑)」
 
そんなこんなでようやく意思が伝わったわけですが、「ギター」と言えど、所詮は5歳児。ナイロン弦が4本しかついておらず、チューニングさえもできないような、いわゆる「おもちゃ」で満足し、「ギターのジロー」を気取っていたのでした♪

|

« 優良運転者の表彰についてのごあんない | トップページ | 色彩検定講師に認定されました »

特撮」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221341/55975289

この記事へのトラックバック一覧です: 初めてのギター:

« 優良運転者の表彰についてのごあんない | トップページ | 色彩検定講師に認定されました »