« 理想は第4段階だけど | トップページ | わたしは「とうふ」です »

どうにか第2段階までは

この土日のスタジオ個人練習は、どうにか実りはあったようです。
 
昨日の記事の第1~4段階のうち、第2段階まではどうにか届いたようです。まだあと3週間足らずありますから、最低でも第3段階、あわよくば第4段階まで到達させます。
 
今日はワイヤレス機材(マイク、ギター、モニター)の点検もしました。使用方法に一部疑問が残っていたので、ララスクエアの新星堂を訪れ、相談相手のS店員さんにいろいろと教わり、勇気付けられました。
 
ワイヤレスと言えば、このところライヴ当日では、バンドとバンドの合間にMCが入り、市内のどこかの声優専門学校の生徒さん達が行うのですが、これが全然中身がないのです。
 
「えぇっと、どうしましょう。しゃべること、何も考えてないんですけど。」
「次のバンドはフュージョンというジャンルだそうですが、フュージョンって分かります?よく分かんないけど、まぁいいや。そろそろ準備は出来たでしょうか?」
「まだ時間がかかるようなので、MCでつなぐことにします。えぇっと、何でしたっけ?」
  
こんなのはMCではありません。
 
ハッキリ申し上げて、あなた達は向いてないか、努力(下調べ)をしてないかのどっちかです。フュージョンが分からなかったら、例え1曲でもいいからYouTube等で予習してきなさい。それから「MCでつなぐ」などという手の内は口外すべきではありません。それを悟られないように進めるのがMCです。せっかく学校だか役所だかにチャンスを与えられているのに、あんなにもったいない態度はありません。
 
「だってあなた達、プロの声優さんになりたいんでしょ!?」
 
まぁ、それは百歩譲ってどうでも良いとしても、そもそもこのMCさん達がワイヤレスマイクを使う必要はありません。ワイヤードで十分、いたずらに混線の原因となるだけです。
 
というわけで、演奏・演出の妨げになるので、今回ばかりはMCの学生さん達にはワイヤードマイクを使っていただくよう、現場で(やんわりと・笑)提案します。
 
なぜ、ウチのバンドはワイヤレスでなくてはならないのか? それは一目ご覧になれば、十分にご納得いただけるはずです(笑)

|

« 理想は第4段階だけど | トップページ | わたしは「とうふ」です »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221341/55890548

この記事へのトラックバック一覧です: どうにか第2段階までは:

« 理想は第4段階だけど | トップページ | わたしは「とうふ」です »