« 落語公演中の携帯電話 | トップページ | あきらめちゃダメなんだな »

ザ・キャプテンズ、再び♪

昨日は会社の先輩と、近辺のライヴハウス「ヘヴンズ・ロック」にて、4バンドの公演を観て来ました♪
 
Kanban130224 
もちろんお目当ては、先月、何の予備知識も無しに対面し、カルチャーショックを受けた、あの最後のグループサウンズ、「ザ・キャプテンズ」!
 
【私の心は蜂の巣に】
http://rodeo.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/post-ea83.html
 
しかしながら、共演者の方々も素晴らしかった♪(以下、出演順です)
 
【Front Of The Turkey】
シブい、オルタネイティヴ・ロックバンドかと思いきや、フュージョンみたいな曲「操り人形」もレパートリーに持つなど、可能性の高いバンド。
 
【The Overweights】
数あるオリジナル曲の中で、「日本と中国はもめても、正月は万人に必ず訪れる」というコンセプトの「旧正月」という曲が、いかにもなムードを醸し出していました。
 
【アップル斉藤と愉快なヘラクレスたち】
ヴォーカルの(全身赤い出で立ちの、おそらくこの方が)アップル斉藤さんのパフォーマンスは圧巻! ギターを弾きながら、大の字ジャンプを何度したことか! まるでヴァン・ヘイレンのデイヴ・リー・ロスのよう♪ 私は氏が飛び跳ねる度に、ひっくり返って笑っていました!(失礼!)あぁいうパフォーマンスを、照れもしないで最後までやりきる方を、私は深く尊敬します(笑)
 
【ザ・キャプテンズ】
そして、真打ち登場! 薔薇から生まれた薔薇王子は、最初からクライマックスです! 「二人はダイヤモンド」「恋は赤道直下」「太陽は知っている」など、んもぅ、曲名からしてウケまくり♪(ファンの方々、スイマセン!)先輩ものけぞって大笑い♪
 
ヴォーカルの薔薇王子:傷彦さんは途中で客席に乱入し、徘徊した挙げ句、フロアで失神! そして、メンバーとお客さんの「傷彦コール」で我に返るという演出! あぁいうパフォーマンスを、照れもしないで最後までやりきる方を、私は深く尊敬します(笑)傷彦さん、昨夜は一段とテンションが高かったらしく、アンコールで出てきたら、テッドさんのベースのペグをグリグリ回し、チューニングをメチャクチャにしてました!(汗)
 
傷彦さん「だって、今日はとっても楽しいんだもん♪」
 
キーボードのケイ伯爵も、負けずと劣らないパフォーマンス♪ キーボードの腕前はもちろんのこと、やはり客席にも乱入して、オネェキャラを全開!(笑)まだキャラが固まっていないのか無口でしたが、むしろその方がアピール性が強いかも?(笑)
 
熱心な追っかけの方々も、私達新参者のオジサン達に、とても優しくしてくださいました。
 
「キャプテンズは初めて? こちらの方は2回目? 先月渋谷で観て、また観たくなって? あぁ、素晴らしい! どうもありがとう♪」
「前の方に来て、一緒に盛り上がりましょうよ。」
「その上着、ジャマじゃない? 前の方に置いておいてあげる。」
 
わずかな時間とは言え、たいへんお世話になりました。どうもありがとうございました♪
 
いやぁ、笑うって、本当に健康的ですネ! おかげで私は、今日のお昼の15分間睡眠で、何だかオモシロイ夢を見て、自分の笑い声で二度も目覚めましたヨ!(アホやねん!爆)
 
4/28の宇都宮公演も、すでに先輩と盛り上がっております♪
 
あ、そう言えば昨日は「恋のピストル」、演ってくれなかったナァ。やっぱ、ワンマンライヴじゃないと、尺が短いからかナァ。

|

« 落語公演中の携帯電話 | トップページ | あきらめちゃダメなんだな »

音楽」カテゴリの記事

コメント

たまたまブログ見つけちゃいました(*^^*)
ぁの時のグループの1人です♪
また騒ぎましょうね(^_^)/

投稿: (無記名) | 2013年3月 4日 (月) 21時32分

ドーモ、先日はたいへんお世話になりました!
我々新参者も優しく迎えてくださって、どうもありがとうございました♪
次は4/28の宇都宮公演に参ります!
どうぞよろしくお願いいたします!

投稿: 赤い彗星の憂い | 2013年3月 5日 (火) 12時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221341/56838451

この記事へのトラックバック一覧です: ザ・キャプテンズ、再び♪:

« 落語公演中の携帯電話 | トップページ | あきらめちゃダメなんだな »