« 風呂はとっとと | トップページ | ブルースハープが高騰!? »

ウルトラで涙活

現在放映中の「ウルトラマンギンガS」は、本編を時々お休みして、過去のウルトラ作品を放映したりするのですが…

昨日は昨日とて、1980年作品の「ウルトラマン80」をフィーチャーした、2006年作品の「ウルトラマンメビウス」の、

●第41話「思い出の先生」

DVDソフトを持っているというのに、つい見たくなって、見てしまい、案の定ボロボロ号泣してしまいました!(笑)

定例としてウルトラマンは、地球人の姿の時は、地球人が組織する防衛隊に所属しているのですが、ウルトラマン80に限っては、学校の先生も掛け持ちしてたんです。(三足のワラジ)

このエピソードは、その26年後の、よくできた後日談だったのです。

もしかしたらこのエピソード、ウルトラマン80を見ていなかった人でも、感動してしまうかも?(笑)

ハイライトシーンを、もっかい見よう♪「仰げば尊し」に、これほど泣けたことはないヨ…

「先生に憧れて、ボクは教師になりました!」
「私は結婚して、三人の子供のお母さんです!」
「ボクは、地元の信用金庫に就職しました!」
「大学で研究する日々を送ってます!」
「親父のスーパー継いで、がんばってるぜ!」
「みんな、先生には感謝しています!本当にありがとうございました!」

このシーンが一番泣ける!(ティッシュ、ティッシュ…チーン!)

|

« 風呂はとっとと | トップページ | ブルースハープが高騰!? »

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221341/60530344

この記事へのトラックバック一覧です: ウルトラで涙活:

« 風呂はとっとと | トップページ | ブルースハープが高騰!? »