ファッション・アクセサリ

ズボン、破れたり

スーツのズボンを破いてしまいました。破れたというか、裂けたというか、とにかくカッコ悪いダメージです。ただ理論上、修繕出来るかも知れないという際どさ。

実は同じようなことが、数年前にも一度あって。あれは捨てていないから、こうなったら二本まとめて、お店に相談に行こうかな。

今日破いたのは、スペアのズボンがあるので、すぐには困りませんが、そもそも私のオシリの骨がデカイのに、流行りがローライズだからムリがあるのです。ローライズは腰パンのような感覚で、どうも苦手です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カタチアルモノ…スーツ篇

ビジネススーツの扱い方について、これまでの私の決定的な過ちに、最近やっと気付きました!

ビジネスマンのみなさんは、携帯電話をどのポケットに入れていますか? 私はビジネススーツであろうと、ジーンズであろうと、右の前ポケットなんです。

まぁ、そこまではいいでしょう。普通のことです。

ところが、私が肩にかけているカバンと、携帯電話による右の前ポケットのふくらみがすれ合って、右の前ポケットが摩耗し、結果的に穴まで開いてしまうのです。カバンの表面はザラザラということもあり、徒歩通勤の往復30分間は、さながらサンドペーパーで右の前ポケットをこするかのごとく!?

右の前ポケットの摩耗は、過去にも何本か気付いたのですが、その時は原因も分からないまま、「かけはぎ」の修理をしました。しかしこれがなかなか結構割高で、1万円は軽くとられます。3回修理すれば上下スーツが1本買えてしまいます。

「はてさて、どうしたもんだろう?」

と思っていた先月のある朝、道端でようやくこの原因に気付いたんです。とは言え、つい先週まで右の前ポケットが摩耗したままのパンツを2本、何とかだましだまし履いていました。待ちましたよ、6月の臨時収入までは!

親が見たら、泣くかも知れません。

(オヤジ、オフクロ、ゴメン!苦笑)

大上司が見たら、呆れるかも知れません。

(『おいおい、ちゃんと給料やってるだろう?』と…苦笑)

そしてようやく一昨日、6月の臨時収入の一部で、K紳士服店にてビジネススーツを2本購入したんです。

私のサイズは「A8」というらしいのですが、これがまたやや希少で、種類が至って少ないのです。したがって10数種類しかない中で、わずか5分足らずで2~3本決まってしまいます。「選択回避の原則」ならぬ「選択強制の原則」ですネ(苦笑)。

(聞けば、B紳士服店のイージーオーダーも、なかなかのお買い得とのこと。今後はその線の検討もアリか!?)

幸いなことに今回は前回と異なり、なかなかお気に入りの色合い&模様でヨカッタです。前回のモノは地味すぎていけませんでした。肉食系たるもの、少々毒気がないとネ。パーソナルカラーで言えば、私はWinterタイプ(ホスト系?笑)だしネ。

あ、そうそう、今後は右の前ポケットには何も入れないよう、今回のスーツ購入前から習慣づけました。いわゆる「再発防止策」の適用です(笑)。みなさんもどうかお気を付けクダサイ♪

――――――――――

★お願い★
【浅野彰先生(=私の高校時代のクラスメイト)を救う会】

http://backtoschool-again.net/

もしも、私の旧友:浅野彰君の手術費用に協力してもいいという方がいらっしゃいましたら、上記のサイトのトップページの下の方で、振込先等を確かめて、こっそりでもいいので、送っていただけると、とってもありがたいです♪(簡易&廉価な電話募金もあります) どうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風向きが変わった!?

一昨日は目黒で「X.Y.Z.→A」のライヴがあったので(レポートは後日改めて…)、お休みをいただいて、ライヴ前に原宿を3時間ほど練り歩きました。あんまり期待しないまま。

(さすがに休日ほどではないけど、平日でも人が多いナァ・・・特に修学旅行生達・・・画に描いたようにクレープをほおばってるし・・・衣料品店によっては、修学旅行生特別割引を実施してるようだ・・・)

あらかじめ、アタリをつけておいた2,3件のお店は、ことごとく期待はずれ。「さて、どうしたものか…」と、表参道から再び竹下通りに戻ろうとして目に入ったのが、閉店前売り尽くし中の「ゼンモール原宿店」。

Zen_mall_harajuku
この時点ではまだアテにもしないで、アクセサリーを買っただけでしたが、奥に入ってボトムを物色してみると、何となく気になる黒のスリム綿パンが!? しかしやはりアテにしないで試着室へ。すると・・・

「ピッタリ! 何も調整する必要なし!」

高揚して、思わず同じ物を3本買い占めました♪ これだよ、これが欲しかったんだヨ♪ 店じまいの直前でアタリに出くわすとは、皮肉なのか、運がいいのか!?

●ネックレス×4本=約4,000円
●スリム綿パン(黒)×3本=約8,300円

まだ時間もあるし、せっかくなので2Fにも足を延ばし、今度はトップの物色にはしると、あるわあるわ、興味深い形状のカットソーが!?

「さっきのボトムと組み合わせて、ラバーソールでも履けば、紛うことなきロッカーだ!(嬉)」

●カットソー×3種=約7,500円

このゼンモールは、閉店しない「竹下通り店」もあるそうで、閉店する「原宿店」での買い物後、一応1~3Fまで探索し、各商品の大体の位置を把握してきました。(気付かんかったナァ、こんなお店…)

Zen_mall_takeshita
あとは「ダブルデッカー(大阪)」から送られてくるラバーソール2足)を待つだけです。

●ラバーソール×2種=約10,000円

しめて、約29,800円! 実にいい買い物でした! 希望の光が少しさしてきたような気がします! 今日も今日とて、品川でカラー講義があるので、今日も明日も行きます、原宿♪

【ご参考『買えなければどうということはない』】
http://rodeo.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-8e91.html

【ご参考『ロック・ファッション専門店を探しています』】
http://rodeo.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-3103-1.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロック・ファッション専門店を探しています

さてさて、今日は皆さんに「お尋ね」です。

「都内のロック(特にメタル)ファッション専門店を教えてクダサイ!」

私が学生の頃は、原宿にまだ「BLACK(『A』は逆さま表記)」や「METAL KIDS」などがあって、ずいぶんと重宝したものですが、今は影も形もないのですネ(泣)。今なら大人買いできるはずなのに…despair

先日も原宿は竹下通りを少し歩いて、それらしいお店をいくつか見付けたのですが、できればもっと多くを知りたいです。皆さんはどこのどんなお店をご利用されているのでしょうか? どうかお知恵をお貸しください。

(私が欲しいのは、もちろん『MEN'S』です・笑)

今年の初めに、バーバラ先生からもご指摘を受けたのですが、なぜ現在の私の普段着が、いわゆる「無難」になってしまったのか? よくよく考えてみたら、以下のようなことが思い当たります。

●付き合ってきた女性達に、折れて合わせようとしたこと。
●就職後、最初の10年は私服勤務だったこと。

いつの間にか「牙」を抜かれていたんだナァ・・・

ところがバーバラ先生からご指摘を受けた時、悔しくて後にはひけなくなって、次の週には敢えて「どメタル」な格好をしていったんです。テーマは名付けて「ブリティッシュ・メタルからLAメタルへの変遷」! 久々の高揚感ったらなかったですネ♪

まぁ、あそこまではいかないまでにしても、学生時代はいわゆる「オフシーンのロッカー」をテーマにしたファッションを、よく身にまとっていました。今はそれに飽きたワケでもなければ、もちろんイヤになったワケでもなく、あの感覚をとんと忘れてしまっていただけなんです。

もう一度、取り戻します。本当の自分の感覚を。

♪メールはこちらまで♪
rodeo_the_urban_cowboys@yahoo.co.jp

| | コメント (5) | トラックバック (0)

買えなければどうということはない

今日は午後から品川でカラー講義受講、夜は中目黒でフルート奏者:田部井雅世さんのライヴを観ることになっているのですが、水道橋のビジネスホテルをチェックアウトした後、時間に余裕があったので、ユニクロ/銀座店まで足を伸ばしました。

先月、学友:四方さんと銀座で食事をした際に、ユニクロ/銀座店は「men's館」と「ladies'館」に分かれていることを知ったのでした。それならば、と思いまして・・・

「見せてもらおうか! 銀座のユニクロの品揃えとやらを!」
(by シャア・アズナブル)

すると・・・

うん、確かに宇都宮にはないモノがある!

念願のテーパード・スリムジーンズはあるし、袖にスタッドを連ねたメタルっぽいシャツもある!

両方とも使える!

・・・ところが、世の中そんなに甘くはなかったのです。

まずジーンズですが、足は通せても、腰まで入らない! 確かに私のおしりは小さくはないですが、ちゃんと腰まではけるスリムジーンズもあるのです! これはたまたまシェイプ・デザインが合わなかったのです!
(→結局、ボツ)

そしてシャツですが、これがまた「細身強調仕様」とのことで、着てみると余裕がない! 確かに私は細身ですが、上半身の細さは強調したいワケではない! これでは動きづらくて仕方がない!
(→結局、ボツ)

いずれも、1点あたり4千円弱で、非常にお買い得だったのに、たいへん口惜しいです。

「私もよくよく運のない男だな。」
(by シャア・アズナブル)

| | コメント (0) | トラックバック (0)